スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘッドマーク壁紙(山編その2)

山にちなんだヘッドマークを3つば。

富士


富士。去年、九州に行ったとき、はやぶさに乗りました。はやぶさと富士は東京から門司まで併結されています。車内を移動したため、乗ったとカウントします。これも再来年春に引退だそうです。東京発ブルートレイン完全引退まで、あと1年ちょっとしかありませんよ~。

白根


白根。上野~万座・鹿沢口を結ぶ列車で、183系で運転されていました。
詳細は、乗ったことないので、シラネ。

つるぎ


つるぎ。大阪~新潟を結ぶ寝台特急。同区間を583系にて運転されている急行きたぐにに対して、こちらは客車寝台特急です。全国でも、最後まで客車3段寝台が残っていた列車でもあります。1994年の時点ですでに不定期列車となり、最近は運転されていません。乗ったこともありません。
スポンサーサイト

ヘッドマーク壁紙(海編その1) 

今回は、海にちなんだヘッドマークを3つ公開しましてよ。


hokuetsu.png


北越。遠い昔、金沢方面へ出かけたとき、長岡で新幹線からこれに乗り換えたそうです。もう20年も前の話ですが。
しかし、ダイヤも車両もあの時から変わっていないというのは感慨深いですね。


nihonkai.png


日本海。JRになって20年。函館~青森間が廃止になりましたが、機関車も客車もヘッドマークも国鉄時代のまま、今も走り続けています。毎日がリバイバル運転です。私はまだ乗ったことがありません。

seto.png


瀬戸。こちらは数年前に、サンライズ瀬戸に置き換えられました。瀬戸や出雲などEF65PF牽引のブルトレは、EF66牽引の九州ブルトレに比べて、やや見劣りする感がありましたが、・・・撮っておけば、乗っておけばよかったなぁ。

ヘッドマーク(山編1)

山にちなんだヘッドマークをランダムに3つupしました。ついでに、その列車にまつわる思いでも。





鳥海は、時刻表で眺めるばかりで、1回も乗らず廃止となりました。名前カッコイイよね。




出羽。この列車は同じダイヤのまま「鳥海」に名前を変え、廃止となりました。これも乗ってないので、エピソードなし。




谷川。185系で上野~水上間で運転されていましたが、新幹線に格上げとなり、「水上」と名前を変えて、このマークは消滅となりました。冬は石打まで延長運転されていて、これに乗って越後湯沢にスノボしに行ったのですが、私が乗ったとき、既に「水上」となっていました。
帰りに、越後湯沢で焼きもろこしを食べてから乗り込むと、渋川あたりでお腹が急降下し、あまりいい思い出ではありませんでした。